スマホ、Google Keepをウイジェットで便利に使う!

おはようございます。昨日もいいお天気が続いていましたが、休憩の一日でした。一度釣行すると少しは休憩が必要なようですね。涼しさとともに体力が回復してくると嬉しいのですが。今日は以前に投稿した、Google Keepの便利な使い方をメモしています。

ウィジェットを使ってメモ
1タップで「ノート」「リストメモ」「音声メモ」「サインペンメモ」「写真メモ」の作成画面に移行できるので、サッとメモを取りたい時に役立ちます。いちいち、アプリを起動する必要が無くなるので、素早く使えます。

  スマホにウィジェットを配置

また、メモの種類に応じて色分けをして順序を並び替えることで、視覚的にも目的のメモを見つけやすくなります。例えば「仕事:青色」「プライベート:黄色」「その他:橙色」といったルールで分類して、位置を少し並べ替えするだけで、視覚的にわかりやすくなります。

GoogleKeepはアーカイブが重要
アーカイブすることは削除と混同されがちですが、アーカイブとは「記録として残す」といった意味を持っています。必要な書類だけデスクに残すように書類を整理すると、無駄な時間を大幅に減らすことが出来ます。

アーカイブフォルダではアーカイブしたメモが全て表示されてしまうので、メモが増えると確認する時に苦労しますが、メモの内容によってラベルを使い分けていれば探し出すのに時間はかかりません。不要なメモはアーカイブすることで、トップ画面に不要なメモが表示されなくなり目的のメモを素早く見つけることができるようになります。

トップ画面に必要なメモが並んでいると、より使い勝手が良くなりますので重要度に応じてアーカイブをすると良いでしょう。Google は検索がメインであることを忘れないようにすると、全てのGoogle アプリの便利技が理解できるのではないでしょうか。
今日も一日楽しく過せます様に・・・