スマホ

スマホ、通信容量を圧縮する軽いブラウザ「クローム」!

投稿日:2017年11月8日 更新日:

おはようございます。昨日は気温も高く穏やかな一日が続きました。近所の人たちもお天気に誘われて、道の落ち葉を拾い集めたり庭を掃除したりと大忙し。何故か自分も負けじと落ち葉を拾い集めていました。今日はスマホでもパソコンでも今一番使われているブラウザー「クローム」の特徴と機能についてメモしています。

   クロームの特色が通信量の圧縮機能

「クローム」の特色は通信量の圧縮機能
アンドロイドスマホの標準ブラウザーである「クローム」アプリには、自動で表示データを圧縮してくれる機能があります。通信容量を圧縮するブラウザとして有名な「Opera」と同じように通信を軽量化出来る仕組みを持っていますので、より高速なブラウザーとして活躍しています。

ウェブサイトにアクセスする際、画像が多いサイトなどはデータ通信量がとても多く発生してしまいますが、この機能を使えばデータの圧縮と節約が可能になります。現代のブラウザーには必須の機能と言えるでしょう。

「設定」の方法ですが、まず、「クローム」ーーー>「設定」ーーー>「データセーバー」をタップして開き「オン」に切り替えます。これで、データの圧縮機能が有効になり、重たいサイトにアクセスしても自動圧縮されてデータ通信量が少なくなります。

設定画面  データグラフ

この様な特徴が、スマホで使用するブラウザーには一番必要なことですが、出来ればパソコンのブラウザーも同じ「クローム」で使用履歴も自動で同期される事が使い勝手の向上に繋がるでしょう。

以前も「クローム」の特徴について投稿しましたが、起動が早い、ページの読み込みが早く拡張機能が便利、同期が様々な端末で可能、お気に入り等の引継ぎが簡単、アドレスバーで検索できる。シークレットモード等もシェアが伸びている要因でしょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

Google サービス Perfect GuideBook 改訂第3版

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-スマホ
-, ,

関連記事

スマホ、ホーム画面のページ数を増やす!

ホーム画面のページ数を増やす。  
スマホのホーム画面は初期状態でも5ページほど用意されていますが、沢山のアプリのアイコンやウィジェットをホーム画面に配置していると、はじめに用意されているページ数では足りなくなることがあります。ホーム画面のページ数は増やすことが出来るので、必要に応じて追加することで対応しましょう。

no image

スマホ、シニアもワンタッチで現在地を確認する!

おはようございます。昨日は意外にも暑さがぶり返して、好天に恵まれた一日でしたが、気持ちとは裏腹に体はまったく動かず本当にダラダラの一日でした。それでも食料の調達くらいは出かけないと次の日からが大変です …

八重桜最後の一枚

スマホ、シニアは「SNS」をまとめて管理する!

「SNS」を「Hootsuite」でまとめて管理。
まず、「Playストア」からアプリをインストールして、ホーム画面から起動します。最初に「Hootsuite」の登録をしますが、FacebookやTwitter、Googleアカウント等でログインが出来ます。その後のSNS連携画面では登録するSNSを選択し、ここで「ユーザー名」「パスワード」を入力してログインをタップします。

スマホ、「インスタグラム」ハッシュタグフォローの問題点!

おはようございます。雪まつりも終わり、ますます寒さが厳しい季節に入ってきます。近年シニアの「インスタグラム」アカウント登録が急激に増えている様です。今日は「インスタグラム」のハッシュタグフォローについ …

no image

スマホ、知らない番号からの着信でもOK!

おはようございます。「札幌まつり」が最終日を迎えますが、今日も曇り空が消えることはなさそうです。雨だけにはならないと嬉しいのですが、どうでしょうか。それにしても肌寒い毎日が続きますね。週末からは初夏の …