スマホ、シニアも知ろう「LINE」「知り合いかも?」に表示される仕組み!

海岸

おはようございます。火曜日は久々に12℃と、少しだけ温かい気温になりましたが、半日以上小雨が続いていました。今日は「LINE」に「知り合いかも?」が表示される仕組みについてメモしています.

「LINE」の「友だち」一覧画面で、「知り合いかも?」に表示されるのは、相手が自分を「友だち」に登録しており、自分が相手を「友だち」にしていない場合です。以前に連絡先を交換したことがあっても、今は自分のスマホに連絡先は登録していないというパターンが多い様です。

ラインのアイコン  気がついた時に見直しを

「知り合いかも?」に表示される仕組み
ここで、表示される経緯を考えてみると、幾つかの理由が考えられるはずです。まず4つ考えられます。相手が自分の電話番号を知っていて、電話帳に登録したり、電話番号検索をしたりした場合。 相手が自分のIDを知っていて、ID検索をした場合。

次に、相手と一緒のグループ、もしくは複数人トークに参加していて、相手がメンバーリストから自分を追加した場合。自分を「友だち」に追加している別の友人が、トーク内で自分の「連絡先」を送信して、相手が追加した場合。

「知り合いかも?」は、「友だち」一覧が表示される「友だち」画面にも表示されますが、「その他」から「友だち追加」画面を開くと、どういう経緯で相手が自分を「友だち」に追加したかが分かりますので確認は可能です。ただし、同じグループ内に参加していて、グループ内から「友だち」に追加した場合や、共通の「友だち」が自分の「連絡先」を共有した場合には、空白となり理由が表示されません。

しかし、ここでもメモしていますが「友だちの自動追加」やID検索等の設定を最初から「オフ」にすることが大事な事でしょう。シニアが安全・安心して「LINE」を楽しむには使用開始時に確かな安心・安全設定をしておくことが大事になります。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

世界一やさしい LINE 最新版 (インプレスムック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA