スマホ、シニアには強い味方画面の拡大!

おはようございます。今の気温は19℃朝夕はもう秋の気配が濃厚です。今日はさすがに雨は降らないようですが、気温はどこまで上がるのでしょうか。オホーツク沿岸ではカラフトマスの釣果が報告される様になってきました。もうすぐ鮭釣りの本番が近づいて来ますので、落ち着かない日々を過ごすことになりそうです。今日は、「Webページ」を読むときに画面を拡大表示する方法をメモしています。

スマホ自体のディスプレイサイズは大きくなって来たとはいえ、今でも文字は読みにくいものです。ましてやシニア世代は細かな文字を読むのにはとても苦労しています。以前はフォントサイズの変更方法をメモしましたが、それでも見づらい部分があるのなら画面の拡大表示設定をしておくといいでしょう。

 オンに、中に操作方法がすべて記載されています

まず、「設定」ーーー>「ユーザー補助」ーーー>「拡大操作」を「オン」に切り替えて有効にすると、画面の一部を拡大表示することが出来ます。この「設定」で画面の拡大が可能になり、画面上をトリプルタップ(3回素早くタップ)すると、表示画面が拡大されます。

あとは、拡大した部分を二本指のドラッグで画面の移動ができますし、ピンチイン/ピンチアウト操作(二本指での縮小と拡大)で拡大率を変更できます。終了するには開始と同じようにトリプルタップ(3回素早くタップ)すると元の表示に戻ります。

この「設定」を一度しておくと、小さくて読みにくい「Webページ」を閲覧している時には一瞬にして拡大表示できますので、大変便利に活用することが出来ます。「スマホ」で「ブログ」や「Webページ」を読んだりする人たちが増えた現在では、必要不可欠な機能ではないでしょうか。

9月を目前に控え、あっという間に移り変わる周りの風景に、戸惑いを感じながらも日常の雑務に追われている自分自身がいますが、いつも「感謝」の気持ちを忘れずにいたいものです。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・