スマホ

「リラ冷え」は初夏の入り口!

投稿日:2017年5月14日 更新日:

この気温差は、もしかして「リラ冷え」と呼ばれているものかな、と思いながら過ごす午後のひと時。確かに寒さが堪えますね。毎年五月には、この様な気温の時が必ずありますが、何年暮らしていても慣れるものではありません。朝晩ストーブが欲しくなります。

八重桜も満開になり、そろそろ外でバーべーキューでもと考えていましたが・・・
この寒さは、北国に「ライラック」が咲く頃必ず訪れる季節の悪戯です。ここを過ぎると初夏に向かって一直線、あと数日間の辛抱がより一層喜びを倍加させます。

さすがに、今日ウォーキングをする気にはなりません。昨日から庭のお手入れ、除草作業などと計画立てたのですが、計画は全く狂ってしまいました。これも、自然相手故のこと焦らないことが一番。誰が期待しているわけではなく、自分自身の勝手な計画がズレただけの事。

Wi-Fiに接続しているときだけ自動更新
今日は、時間が出来たのでスマホの設定を変更してみました。ポイントはアプリの自動更新をWi-Fi接続の時だけオンにする作業です。簡単に出来て、自分の予想以上にデータ容量を使ってしまうことがなくなります。まず、PLAYストアの中にある設定をタップして開きます。その中からアプリの自動更新をタップします。その設定を「Wi-Fiに接続しているときだけ自動更新する」を選択します。これでモバイル通信の環境では自動更新をしなくなりますので、自分の端末がWi-Fi環境になった時だけ更新作業が行われます。

また、画像を自動等を保存できるOneDriveもファイルのアップロードをWi-Fi接続時に限定することも可能です。このアプリも設定(下部の設定マーク)からオプションを選択して、「次の設定を使用してオフラインファイルを更新」からWi-Fiを選択すると完了します。あとは、Dropboxを使用している方も、アプリ右上の設定マークをタップして開き、更新方法から「Wi-Fiのみ」を選択すると完了します。このようにクラウドと同期するアプリは全て同じような設定がありますので活用すると、データ容量を使い過ぎることはありません。

もう少しの間は、「リラ冷え」が続くかもしれない・・・







-スマホ
-, , ,

関連記事

スマホ、Google ドライブでスキャン、紙の書類もデジタル化!

Google ドライブでスキャン、紙の書類もデジタル化。
「Googleドライブ」アプリのスキャン機能を活用すると、スマホのカメラで撮影した紙の書類をデジタルデータとして手軽に保存できます。また、複数ページを連続してスキャンして1つのPDFファイルとして保存することも出来ます。

スマホ、シニアも「Kindle」で書籍の購入から読書まで!

「Kindle」で書籍の購入から読書まで。
「Kindle」は電子書籍の購入から読書までが出来てしまう人気のアプリです。無料で試し読みが出来たり、セール中の無料書籍も多く用意されているので、大いに活用しましょう。文字の大きさを変更したり、分からない単語を辞書で調べる事もできます。

スマホ、深夜に電話を鳴らさないアプリ!

深夜に電話を鳴らさないアプリ。
まず、PLAYストアより「Sweet Dreams」をインストールして起動します。最初に「Setting」ーーー>「General」ーーー>「Sleep Time」の右端のマークをタップしてポップアップ画面から就寝時間を設定します。続いて、「Wake Up Time」から起床時間を設定して完了しますが、端末の「戻る」ボタンをタップしてトップ画面に戻り「Enable」をタップすると「おやすみモード」がオンになります。

no image

スマホ、時にはこんな設定も必要!

おはようございます。少しだけ青空が覗いていますが、お天気アプリで雨雲情報を見ると周辺の地域は一面雨雲だらけ、今日は午前中は80%雨の予報です。一日の予定をどのように立てるかが悩ましい所です。また、最近 …

スマホ、プライベートなアプリにロックをかける!

「Lockdown pro」でアプリデータをロック。
スマホをなくしてしまった時に気になるのは、中に入っている個人データです。遠隔操作でデータを消去してしまう方法もありますが、手元に戻った時にデータが消失してしまっているのは少々つらいものがあります。




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。