Gmail

Gmail、署名を自動で入力するには!

投稿日:2018年3月26日 更新日:

おはようございます。最近はGメールを様々に使い分けている方が増えています。今日はアカウントごとに自由に設定できる「署名」機能についてメモしています。スマホでも簡単に設定出来ますので便利に活用しましょう。

他のメーラーと同じ様に、Gメールでも署名の設定が可能になっています。設定後メールを作成すると、自動で本文の末尾に署名が記入されます。また、複数のアカウントを利用している場合には、アカウントごとに別々の署名を設定する事も出来ます。

ここでは、設定がしやすいようにパソコンを使用して設定したいと思います。まずGメール画面の「歯車」(設定)アイコンをクリックします。次に「全般」タブの「署名」までスクロールして署名を設定します。

署名の形式は自由ですが、氏名・URL・E-mailアドレス・電話等はテキストで入力しておくと良いでしょう。入力が終了したら画面の最下部までスクロールして「変更を保存」をクリックして終了します。

これで、新規メールを作成すると、本文末尾に自動的に署名が挿入されます。この署名はGmailアプリからも作成することが出来ます。まず、左上にあるメニューアイコン をタップします。

   

次に、下にスクロールして [設定] をタップします。署名を追加する Google アカウントを選択し、「署名」をタップして 署名のテキストを入力します。最後に「OK]」をタップして終了です。

Googleサービス完全ガイド ~Googleの無料サービスを活用すればスマホ・タブレット・パソコンがもっと便利になる!~ (マイナビムック)

この様にパソコンでもスマホアプリでも同じ様に設定が可能になっていますので是非試用して見ましょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-Gmail
-, ,

関連記事

スマホ、Gmailはアプリで予約送信設定!

「AutoMailer Free -メールの送信予約-」。
このアプリの使い方は、標準的なメールアプリの送信画面とほぼ同じですが、送信の前に「日時を設定」ボタンをタップすることで、メールが送信されるタイミングを指定する点が特色として挙げられます。日時を設定した後で送信ボタンをタップすると、指定した日時に送信が実行されますので、あらかじめ返信を用意しておくなど、余裕を持ったメール対応が可能になります。

no image

スマホでGmail「送信の取り消し」を使う!

おはようございます。昨夜から降り続いている雨が気温を下げて、肌寒い一日が始まりました。今朝は最寄りの地下鉄まで家族を送りましたが、忘れ物というアクシデントもあり2往復、雨の日に限ってこんな感じです。 …

Gメールをバックアップするフリーソフト「MailStore Home」!

おはようございます。2月2日はとても寒い一日でしたが、青空に恵まれて白い雪が眩しく輝いていました。今日はとても多くの人が活用しているGメールをパソコンにバックアップ保存するフリーソフト「メールストアホ …

Gメール、受信メールからカレンダーの予定を作る!

おはようございます。Gメールも使い始めて随分と年月が経ちますが、自身があまり活用していない機能が沢山有るようです。今日はGoogleカレンダーとの連携を少しだけメモして見ましたが、まだまだ、全ての機能 …

no image

Gメール経由は、誰にもわからない!

前回はGメールの設定を使って迷惑メールを防止する方法を書きましたが今日は、その続編として自分のEメールアドレスで相手に届くように設定したいと思います。Gメールの管理画面に入りアカウントとインポート欄に …