月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

Gmail

Gメールをバックアップするフリーソフト「MailStore Home」!

更新日:

おはようございます。2月2日はとても寒い一日でしたが、青空に恵まれて白い雪が眩しく輝いていました。今日はとても多くの人が活用しているGメールをパソコンにバックアップ保存するフリーソフト「メールストアホーム」についてメモしています。

Gメールはメールデータがクラウド上にあるので、数多くのメリット(場所や端末を選ばない)がありますが、少なからずデメリット(データの移行やバックアップ)も存在します。例えば複数のウェブメールに保存されたメールデータを集約したいときには中々簡単には行きません。

そのような時に、フリーソフト「メールストアホーム」を使用することで多くの悩みを解決出来るようになります。このソフト使うと様々なウェブメールやメールクライアントに対応していて高機能なメール管理が可能になります。

    

まず、ここから「メールストアホーム」をダウンロードしてインストールします。起動したメイン画面から「Eメールのアーカイブ」を選び、プロファイルの作成で「高度な」メニューから「Gmail」をクリックします。

「Gmaiをアーカイブ」ウインドウが表示されますので、アドレスを入力して「承認」をクリック。自分のグーグルアカウントと正しくヒモ付されると、その後の操作を続けることが出来ます。ここでバックアップ期間を設定し、次の画面で「実行」をクリックするとバックアップが開始されます。

メールはなぜ届くのか (ブルーバックス)

とても便利に使用されている各種のウェブメールですがいざバックアップする段階になると中々自身のPCに保存することは難しいものです。そのようなときには是非試用してみても良いのではないでしょうか。
今日も一日楽しく過せます様に・・・







-Gmail
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.