Windows、自分のPCで過去に使用したパスワードを全て表示するアプリ!

公園紅葉

おはようございます。昨日は一気に10℃も気温が下がり、本格的な冬に向かって歩みはじめました。今週はずっと一桁の気温が続く様です。今日は自分のPCで過去に使用したパスワードを全て表示するアプリ「recALL」をメモしています。

過去に使用したパスワードを全て表示するアプリ
パソコン内に保存されている、ほぼ全てのパスワードを検索して一覧表示してくれるのが「recALL」です。検索したパスワードリストをテキスト形式やCSV形式、HTML形式などで出力することが出来ます。

ソフトウェアーのアクティベーションキーやライセンスキーといった他に、ウェブブラウザーに保存されているユーザー名とパスワード、Wi-Fiのアクセスポイント、ルーターのSSID等自分のパソコンで過去に入力したことのあるパスワードのほぼすべてを検索して表示してくれます。

ただ、パソコンのセキュリティソフトではマルウェアー扱いになり、ダウンロードすら出来ないこともありますし、インストール際に警告が出ますがそのまま実行しましょう。出来ればセキュリティソフトは一時的に停止しておくと良いかもしれません。

まず、ここから「recALL」をダウンロードしますが、セキュリティソフトは一時停止しておきましょう。ダウンロード画面の右上で言語選択をして、画面中央からダウンロード保存しましょう。インストールの際に警告のアラートが出る場合もありますが無視して実行します。次の画面で「日本語」を選択してインストール先を任意に設定します。

  

起動した画面では上部のバーをクリックして管理者権限を取得して、「自動回復」を選択します。「次へ」で解析がスタートします。パソコンの全体を検索するので、時間もかかりますが解析結果の一覧が表示されます。表示された一覧は出力が出来ますが、検証した結果CSV形式かHTML形式で保存するのが良いでしょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

眠れるWindows10をたたき起こせ!