ウインドウズ

Windows、シニアに便利「Clibor」でコピー&ペースト!

投稿日:2017年8月31日 更新日:

おはようございます。朝夕は一気に寒さが際立ってきました。慌ただしかった一昨日から考えると、なんと穏やかな一日だったのでしょう。道路からの視界を遮っていた緑地帯の松も見栄え良く伐採されて、とても見晴らしが良くなりました。今日は便利なWindowsアプリの使い方をメモしています。

最大10000件までコピーしたテキストを保存
クリップボードにはコピーしたテキストを保存しておくことが出来ますが、普通は直前にコピーした一つのみです。そのために、複数のテキストをコピーしてランダムにペーストしたい時などは、その都度コピー&ペーストを繰り返す必要があります。

こんな時、便利に使える「Clibor」というフリーソフトがあります。「Clibor」タスクバーに常駐させておくと、テキストを最大で10000件保存できるようになりますので、文書作成にはとても便利に使えます。

      ここで設定

まず、ここからダウンロードします。Zipファイルを展開し、cliborフォルダを開きclibor.exeをクリックしてインストールします。インストールが完了するとタスクバーに常駐しますのでそこから設定を開始します。右クリックで設定画面を開き、「自動貼り付けを有効にする」を選択してし、次に「Clibor」を呼び出す為のホットキー設定して、終わったらその状態でテキストのコピーを開始します。

コピーしたテキストをペーストする時には、コピーしたときと同じ様にホットキーを使って「Clibor」を呼び出して、コピーの履歴からテキストをクリックしてあとはペーストすれば完了です。

このアプリの設定はものすごく詳細に出来ますが、今回はすぐに使える設定しかしていませんので、あとは各自が色々と使いながら、検索しながら設定を学んで良くともっと便利に使える事でしょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・







-ウインドウズ
-, ,

関連記事

no image

Windows、スタートメニューにフォルダを追加!

おはようございます。何故か昨日は一日中ただ何もせずに過ごしてしまいました。日頃の反動でしょうか、こんな日もあるのでですね。自分でも不思議でなりませんが、気力が湧いてこないのです。そんな時は無理をせずに …

Windows、シニアにお薦めチェックボックスの表示!

マウスのクリックのみで複数ファイルの選択が可能に。
エクスプローラー上で複数のファイルやフォルダーをひとつづつ選択する場合、「Ctrl」キーを押しながらクリックを行う。しかし、この方法だと選択ミスが起きがちで、特に初心者やシニアには向いていません。

Windows、ドライブの空き容量を簡単に増やす!

ドライブの不要ファイルを削除する。
パソコンを毎日使用していると、一時ファイルとして様々なファイルが自動作成されます。これらのファイルは必ずしも保存が必要なファイルではありません。「ディスククリーンアップ」を実行すれば、これらのファイルを削除でき、空き容量を増やすことが出来ます。

Windows、「エッジ」の新機能テキストの読み上げ!

「エッジ」の新機能テキストの読み上げ。
アップデートのたびに大幅な機能追加がされてきた「エッジ」は今回の「フォールクリエイターズアップデート」でも、音声による文字の読み上げ機能とPDFファイルの編集機能が追加されました。

no image

Windows、シニアも可能な表示形式の変更!

おはようございます。30℃には到達しませんが、真夏の日々が復活しています。いつもの8月がどうであったか、すぐには思い出せないのが残念です。やはり昨日もウォーキングをすることは出来ませんでした。涼しい時 …




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。