月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

Huawei P10 lite

HUAWEI P10lite、画面から放出されるブルーライトをカット!

更新日:

おはようございます。今日はHUAWEI P10liteの視力保護モード(ブルーライトをカットする)についてメモしています。

視力保護モード
最初は「設定」を開き、「画面 」から「視力保護 」をタップ視力保護 スイッチをオンにします。視力保護モードが有効なときにはアイコンがステータスバーに表示されます。

視力保護モードの有効化/無効化
この設定は、ステータスバーを下にスワイプし、通知パネルのショートカットスイッチを使用することで視力保護モードのオン/オフを切り替える事が出来ます。

色温度の調整
視力保護モードにより、画面から放出されるブルーライトがカットされ、画面は少し黄色みを帯びて見えます。それにより色温度を調整して、ブルーライトの量を制御しています。また、視力保護 が有効なときには、色温度スライダーを左右にスワイプすると、画面の色温度を調整する事が出来ます。

       

タイマーの設定
まず、設定 を開いて「画面」「視力保護 」をタップします。時間帯指定 スイッチをオンにして、開始時間 と 終了時間 を設定します。タイマーを設定することで、決められた時刻に、視力保護モードが自動的に有効になります。

この「視力保護モード」設定はとても簡単にオンとオフが可能ですので、自由に使い分けが出来るでしょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・







-Huawei P10 lite
-, ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.