スマホ、Google ドライブでスキャン、紙の書類もデジタル化!

おはようございますほぼ一週間ほど続いた秋晴れの青空も昨日は一休みでしたが、気温だけは依然として高いまま。暑くても寒くても話題の多い季節ですね。今日は「Googleドライブ」でスキャンした書類をデジタル保存する方法をメモしています。

Google ドライブでスキャン、紙の書類もデジタル化
「Googleドライブ」アプリのスキャン機能を活用すると、スマホのカメラで撮影した紙の書類をデジタルデータとして手軽に保存できます。また、複数ページを連続してスキャンして1つのPDFファイルとして保存することも出来ます。

アイコン  googleドライブは多機能

また、正面からではなく斜め上の角度から撮影しても。正面から撮影したかのように綺麗に自動補正して表示してくれます。保存したファイルもPDF形式なのでパソコンやタブレットなどでも閲覧することが出来ます。

まず、「Googleドライブ」を起動して、右下の+をタップし表示されてメニューからスキャン(カメラアイコン)をタップします。書類が画面内に収まるように構えて撮影ボタンをタップします。撮影した書類が表示されたら、画面右上アイコンの真ん中をタップして保存時の色選択メニューを表示します。

選択画面  カラー設定

最後に、スキャン結果を「カラー」或いは「モノクロ」のどちらで保存するか決めて終了します。この「Googleドライブ」以外にも様々なアプリで紙の書類をデジタル化する機能を紹介していますので、できるだけ多くのアプリを自分自身で試用して使用環境に合わせて使うのがベストでしょう。

アンドロイドスマホは「Google」の数多くのアプリを連携して使用することで様々な相乗効果がありますし、端末とOSとアプリの親和性は使用感に影響しますので十分に検討して活用しましょう。
今日も1日楽しく過せます様に・・・

仕事で使える!Googleドライブ クラウドストレージ徹底活用術 (仕事で使える!シリーズ(NextPublishing))