スマホ、「アプリの購入」はどうするの!

おはようございます。暑さも峠を超えたのか、30℃までは届かなくなりいつものように過ごしやすい8月の到来です。新聞紙上では、昨夏の台風被害からの復旧が5割も済んでいないこと等相変わらず課題は山積していますが、早く復旧が進むと良いですね。今日は「PLAYストア」でのアプリ購入についてメモしています。

基本的に、「無料アプリ」も「有料アプリ」も方法は同じなのですが「有料アプリ」は事前に金額決済方法を登録しなければ購入できません。アカウント情報からクレジットカードを登録する等の設定をしておかなければなりませんが、ほとんどの方が事前登録はしていないようです。そこで今日はクレジットカード以外の方法を一つメモしておきます。

「無料アプリ」を多く使用していると、時にはもっと使い勝手が良い「有料アプリ」を使いたくなります。ただ、クレジットカード番号を入力して使用することに抵抗のある人は沢山いるずです。その様な人は、Google Playのギフトカードを利用しましょう。全国どこのコンビニでも購入できるプリペイドカードになっており、1,500円から予算に合わせて購入できます。

  このカードの裏面コードが記載されています

このカードの使い方ですが、購入後カード裏面に記載された「コード」をGoogle アカウントに登録する必要があります。「Playストア」のメニューから「コードを利用」を選択し、カード裏面に記載された英数字を入力すれば、額面分の金額をGoogle アカウントにチャージできます。チャージが完了すると、有料アプリの購入などに使用可能です。

「コードを利用」タップすると入力画面になります

有料アプリの購入時は、希望アプリの詳細画面を表示して金額ボタンをタップして、チャージ残高とアプリの価格を確認してから「購入」をタップします。また、金額のチャージに関しては、「パソコン」・「スマホ」のどちらからでも可能ですので、身近な機器からチャージしましょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・