ライフスタイル

とても暖かい日が続きますね

投稿日:2017年3月29日 更新日:

昨年の今日は何をしていたのだろうか、少し考えても勤めていたことしか覚えていない、人間の記憶というものは、本当にあいまいなものですね。お天気にしても、急に積雪が減ってきたように感じますがこれもあいまい。この位の記憶でも日々の社会生活には全く支障がないのはなぜでしょう。

日常のこだわり、視点が随分と変わってきたように思います。良し悪しではなく、自分自身を上手にコントロールすることは本当に難しいことです。昨日は、家族のため一日ドライバーを務め、ほとんどの時間を車内で過ごし待機時間ばかりなのに、なぜか不思議な充足感・・・
なぜか、日々を自然体で過ごすことの大切さを教えられている気がします。

今日は誰のために、何のために過ごしているのだろうか、などと考えずに行動した一日。家族に、周囲の人たちに、喜ばれ過ごしたこんな一日があっても良いのだろう。

毎日の行動を、自分自身で好きに決められることに気を取られ、忘れていたことが沢山ありました。家族を含め、周囲の環境に感謝する気持ちです。自分自身を中心に物事を考えて良いことは何一つありません。わかっている「つもりとはず」がいつの間にか日常になっていました。周囲に活かされていることを全く忘れて、とても恥ずかしいことです。

自分の時間が少ない、誰かが予定を決めている等と、自分本位を改めよう自然体の日々に挑戦することにしよう。自己中心ではダメ、お役に立てる自分であるように。仕事をしている時にさんざん部下に言い続けたことが出来ていないとは、気づくのが遅すぎますね。でも、気がついた時を改善のチャンスとしよう。

活かされている事に「感謝」しながら、







-ライフスタイル

関連記事

no image

土筆の群生に思うこと!

ポールを使ったウォーキングを始めて数日が経ちますが、正しく歩くことは非常に難しい事ですね。昨日は初めて近所を歩きました。いつもスマホを手に歩いていた所でしたが、小さなデコボコが今まで以上に気になります …

no image

母の命日

4年前の今日、3月なのに猛烈な吹雪が吹き荒れていました。いつもは、入院中の母を見舞ってからの出勤でしたが、あまりにもひどいお天気に病院に寄ることなくまっすぐ会社へ向かいました。 今朝の青空を見ると、そ …

no image

青空なのに、青くない空と冷たい風

昨日の霙(みぞれ)からは一転して、青空が澄み渡る北国の街。肌に感じる空気はまだまだひんやり感が強く、テレビに映る3分咲きのさくらが待ち遠しく感じられます思ったよりも風が強く、煙突の煙も真横に流れ体感温 …

no image

ポールと共に、ウォーキング!

朝から、ウォーキング用のポールを探しに出かけました。スポーツ用品の売り場には需要が多いのか、10種類くらいのウォーキング用のポールがありました。何せ初心者、ポール・ウォーキングのイロハも分からないので …

no image

3年間は、毎週撮影行脚!

窓越しの陽ざしは、日に日に暖かさを増しているようですが、もう少し雪が残っています何気なくハードディスクのストック写真を見ながら2003年4月6日のフォルダを開けてみました。14年前ですが、ドライブがて …




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。