LINE

スマホ、シニアも「LINE」容量の軽量化!

投稿日:2017年8月21日 更新日:

おはようございます。昨日は予約投稿も無事に成功しましたので、時間的な制約も少しだけ解消し、選択肢がとても拡がりました。今朝は朝日が明るく窓を照らしカーテンの隙間から漏れる一筋の光に目覚めました。気持ちのいい朝ですが、今の気温は相変わらず低めの18℃。今回は「LINE」を多用する人が「スマホ」の空き容量を増やす為の方法をメモしています。

最近は「LINE」を使って頻繁に家族同士でやりとりをするシニアが非常に多くなっています。ところが「スマホ」には容量があり、いつの間にか「LINE」のトークルームに「キャッシュ」と呼ばれる不要データが溜まってしまいます。これは、写真や動画などを素早く表示するために必要な一時的なデータファイルのことです。

しかし、ほとんどの人が家族に「設定」をしてもらい、すぐに使える状態で渡されているのではないでしょうか。そのような人には今回の作業は難しいかもしれませんが、もう一度色々と見直しをしながら覚えておきましょう。当然、自分自身の使い方には不向きな「設定」が数多く見つかると思いますが、分かったときが変更するチャンスです。

   

特に、大事な動画や写真で必要なものは「LINE」の別の場所(Keep)に保存しておくと端末の容量を圧迫することはありません。そうすると、トークで見る必要がなくなりなすので「キャッシュ」は削除しても構いません。その方法は「設定」ーーー>「トーク」ーーー>「トークルーム内の一時ファイルの削除」をタップして、最後に表示された画面で「削除」これで完了します。

とても多く複雑な「設定」項目がありますので、どこで何をどの様に変更すべきかは説明しきれませんが、最低でもセキュリティとバックアップ、スマホ容量に関しては自分自身でコントロールできるようにしましょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-LINE
-, ,

関連記事

LINE、シニアの「ステータスメッセージ」使用法!

「ステータスメッセージ」の設定。
「ステータスメッセージ」を設定するにはプロフィールの設定画面を表示して、「ステータスメッセージ」欄をタップします。表示されて画面でテキストなどを入力して「保存」をタップします。これで終了ですが、プロフィールの設定画面に戻り、「ステータスメッセージ」欄に先程入力した内容が表示されているか確認しましょう。

LINE、Instagramの写真をタイムラインに投稿!

Instagramの写真を「LINE」に投稿。
InstagramをLINEに同時投稿することは出来ませんが、Instagramの投稿のURLをLINEのタイムラインやトークの入力欄に貼り付けることで、投稿の写真をLINEの友達と共有する事が出来、同じように楽しむことが出来ます。

スマホ,シニアも覚えておきたいLINEの「連携」解除!

不要なアプリとの連携を解除。
LINEの関連アプリやゲームアプリは、その都度LINEと連動してメッセージを配信したり、バックグラウンドで通信をしたりしています。これらのアプリをアンインストールしても連動は継続するため、不要なアプリとの連動は解除しましょう。

スマホ、追加された「LINE送信取消機能」シニアにも賛否!

追加された「送信取消機能」。
12月13日のLINEアプリのアップデートで「送信取消機能」が公開されました。送り間違えてしまったメッセージやスタンプを、24時間までなら取消すことが出来ますが、メッセージを取り消すことができるのは最新バージョンのみとなります。

LINE、LINEアプリはスマホとPCの連携(同期)が必須!

おはようございます。昨日、新年2日目も穏やかに過ぎ、半日は箱根駅伝中継にテレビに釘付けでした。今日はLINEアプリのスマホとPCの連携についてメモしています。




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。