ウインドウズ

Windows、ダウンロードファイルの「実行」と「保存」!

投稿日:2017年10月3日 更新日:

おはようございます。ここ数日間、続けて庭の片隅に「キジバト」の訪問があり、写真に収めることが出来ました。次々と様々な鳥たちが姿を見せてくれるので、嬉しい限りです。今日はWindowsのファイル「ダウンロード」ボタンについてメモしています。

インターネットからのダウンロードで悩むのが、保存するときのボタンの選択です。エクスプローラの場合には、実行ファイルの場合は「実行」と「保存」、その他のファイル(ZIPファイル等)では「開く」と「保存」のいずれかを選ぶことになります。それぞれには、この様な違いがあります。

「実行」「開く」と「保存」
「実行」とはダウンロードしたプログラムをダイレクトにインストールなどを実行することです。「開く」はダウンロードしたファイルをダイレクトに開くこと。「保存」はダウンロードしたファイルをいったんHDD等に保存すること。

簡単に結論を言うと、後で何度も再利用するつもりのファイルなら「保存」、1回だけの実行もしくは閲覧予定であれば「実行」「開く」を選ぶのが正解です。「実行」と「開く」を選択した場合保存される場所は「AppData]内にある深い階層のフォルダーに保存され通常は見ることが出来ません。

また、「保存」を選択した場合には「ダウンロード」フォルダーに保存されてインストール時に自分で保存先を選択できますので、ファイルの所在が分からなくなることがありません。。

特にHDDの容量を気にする時には、「実行」と「開く」で使用したアプリは、一時ファイルを作り、終了後別ファイルを保存して蓄積しますので、HDDに不要ファイルを貯めないように十分に注意しましょう。

私自身も、今まではあまり気にしたことがなかったので、今後はWindowsの賢い進化に対応できるように十分に研究したいと思います。
今日も1日楽しく過せます様に・・・

いちばんやさしい60代からのWindows10







-ウインドウズ
-

関連記事

USBメモリーの寿命と消えてしまうファイルの原因!

おはようございます。昨日は、以外と穏やかな日曜日でした。とても便利にUSBメモリーを使用している人が沢山いるでしょうが、USBメモリーの「書き換え回数制限」を意識しているでしょうか。今日はこの事をメモ …

Windows、シニアも可能なデバイスドライバーの更新!

「Driver Booster」で簡単更新。
パソコンのハードウェア機能や周辺機器などは「デバイスドライバー」と呼ばれるプロヅラムによって制御されています。この「デバイスドライバー」はメーカーによって更新やバグ修正が随時行われていますが、自動で更新する機能は付いていません。OSのアップグレードで周辺機器が動かなくなると、自分で調べて確認する必要が出てきます。

Windows、パソコンだけ通信が遅い時はどうしたらいいの!

おはようございます。昨日は仕事始めの為か車の往来が激しく、通常の一日に戻りました。気温もやはり高めで少しだけお日様も顔を出していました。今日はWi-Fiの利用時にパソコンだけ通信が遅い現象についてメモ …

no image

windows、これも使ってみよう!

青空がとても爽やかに拡がり、少し冷たい風も心地よく感じられています。 日曜午後は、時間が穏やかに流れています。道行く人の動作もいつもとは違いゆっくり。 気温は10℃を超えていないのに、何故か暖かく感じ …

no image

「VLC Media Player」は超便利!

強風が吹き荒れ、八重桜の枝も大きく左右に揺れていますが、花弁は散りもせずまだまだ頑張っています。天気予報に反して青空が拡がっていますが、夕方には雨になるのでしょうか。「リラ冷え」はもう少し続きそうです …




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。