このエントリーをはてなブックマークに追加

ウインドウズ

WIndows、タスクバーにアドレスとディスクトップを追加する!

投稿日:

おはようございます。今日はWindows10のタスクバーの設定についてメモしています。難しい設定はありませんので、必要なときに使うことが出来るように覚えておきましょう。

       

タスクバーに「アドレス」を追加
タスクバーに「アドレス」を追加すると、パソコン内のファイルやインターネットのウェブページに素早くアクセス出来ますので、よく使うファイルの場所やURLを登録すると良いでしょう。

まず、ツールバーの何もないところで右クリック。表示されたメニューから「ツールバー」「アドレス」をクリック。タスクバーにアドレスバーが表示されるので、ここにファイルのパスやURLを入力します。

必要なときに、タスクバーのアドレスをクリックするとファイルやウェブページに直接アクセスすることが出来るようになります。

タスクバーに「ディスクトップ」を追加する
複数のウィンドウを開いていると、ディスクトップのアイコンにアクセスしにくくなります。そのような場合には、タスクバーにディスクトップを表示すれば、簡単にアクセスすることが出来るようになります。

まず、タスクバーの何もないところで右クリック。表示されたメニューから「ツールバー」「ディスクトップ」をクルックすると、タスクバーにアイコンが表示されます。そのアイコン「>]
をクリックすると「ディスクトップ」が表示されてファイルなどにアクセスしやすくなります。

三菱ケミカルメディア Verbatim 1回録画用DVD-R(CPRM) VHR12JP50V4 (片面1層/1-16倍速/50枚)

とても簡単に設定が可能ですので、必要なときは是非試して見ましょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-ウインドウズ
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.