ウインドウズ

windows、これをするだけで便利だ!

投稿日:2017年4月22日 更新日:

Windows10を使いやすくするためには、目的のアプリを早く見つけて作業に取り掛かるのが一番です。誰もが知っているようで知らない方法を紹介します。他にも幾つか方法がありますが一つでも多く知っていると色々な場面で使えますので、覚えておくと便利です。

まず、スタートボタンをクリックし、アプリ一覧を表示させます。その後アプリ一覧の最上段をクリックします。すると、インストールされているアプリの頭文字がアルファベットやひらがなで表示されますので、その頭文字を選択するとアプリが立ち上がります。とても簡単ですよね。これ一つだけ覚えても十分に時間の節約ができます。

  便利な機能は他にもたくさんありますが、普段使うのはあまり多くはありません。でもこの位は覚えておくとスムーズに作業がはかどります。それは、キーボードのショートカットキーで幾つか取り上げておきます。

  •  「ウインドウズキー」+E----> エクスプローラを表示する
  •  「ウインドウズキー」+Dーーーー> ディスクトップを表示する
  •  「ウインドウズキー」+X----> 右クリックメニューを表示する
  •  「ウインドウズキー」+A-----> アクションセンターを表示する

この他にも、キーボードショートカットキーはありますが普段使用しているのはこの位です。やはり、使わなければ忘れてしまいますので、日常的に使うことが慣れるための近道ですね。あともう一つ、ノートパソコンでは容量不足が大きな課題になって来ます。最も簡単に無駄に保存されているデータをまとめて消してしまう方法を一つ・・・

  •  Cドライブを右クリックーーー>プロパティ
  •  ディスクのクリーンアップ

ここで、不要なファイルを選択して消去することができます。この位の作業が出来るだけで快適な作業が可能になります。自分自身もこれ以上のことは分かりませんが、普段使いには十分すぎる程の環境を作れています。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ウインドウズ
-,

関連記事

Windows 10 Fall Creators Update「ピープル」の新機能!

おはようございます。土曜の朝は除雪作業からスタートでした。降雪量は10センチ位とても軽い雪でホット一安心。今日は「ピープル」の新機能が「Fall Creators Update」で追加されたことについ …

ウィンドウズ、PDFを簡単にページ別に分解して保存!

おはようございます。毎年のことですが春は行きつ戻りつ、テレビに映る桜と窓際の雪を見比べる毎日です。今日は複数ページのPDF文書のページ分割についてメモしています。

Google Map、指定した距離とエリアの総面積を測る!

指定した距離とエリアの総面積を測る。
パソコン版のGoogleマップで距離の計測は簡単に計測できます。スタート起点となる場所で右クリックし、表示されるメニューから「距離を測定」を選択する。終点でクリックすると2点間の距離が表示されます。地点は2点以上指定することができるので複数地点間の距離も測ることが可能です。この機能を応用して、細かく地点を設定することで曲線の距離も測定できます。

no image

Windows、スタートメニューにフォルダを追加!

おはようございます。何故か昨日は一日中ただ何もせずに過ごしてしまいました。日頃の反動でしょうか、こんな日もあるのでですね。自分でも不思議でなりませんが、気力が湧いてこないのです。そんな時は無理をせずに …

Windows、ワードやエクセルのファイルを「PDF」に交換!

ワードやエクセルのファイルを「PDF」に交換。
文書を作ることが出来るワープロソフトの「ワード」や、数値を入力する表やグラフなどは表計算ソフトの「エクセル」で作成しますが、このワードやエクセルで作ったファイルは簡単にPDFに交換することが出来ます。