このエントリーをはてなブックマークに追加

ウインドウズ

Windows 10 Fall Creators Update「ピープル」の新機能!

投稿日:2018年1月14日 更新日:

おはようございます。土曜の朝は除雪作業からスタートでした。降雪量は10センチ位とても軽い雪でホット一安心。今日は「ピープル」の新機能が「Fall Creators Update」で追加されたことについてメモしています。

「タスクバー」に連絡先を入れる
以前からWindowsに搭載されてはいたのですが、「Fall Creators Update」では「ピープル」に登録されている連絡先を「タスクバー」から簡単に呼び出せる「マイピーピル」が追加されました。

アップデートを適用後、タスクトレイ(通知領域)の左側に人が並んだアイコンが表示されます。このアイコンをクリックすると「ピープル」に登録済みにユーザーが一覧表示されます。また、よく利用する連絡先をクリックするとタスクバーに常に表示されます。

エレコム リングストラップ シリコンタイプ 携帯 スマホ用 Lサイズ 内径22mm 耐荷重200g ブラック P-STF01LBK

「よく利用する連絡先にメールを送信」
まず、「ピープル」を起動して、よく利用する連絡先を登録しておきます。登録した連絡先の名前をクリックするとタスクバーに常に表示する事が出来ます。表示されたアイコンをクリックすると、その人物にメールを送信したりSNSでやり取りが出来るようになります。

この設定を利用すると、わざわざメールソフトを立ち上げたり、スカイプを立ち上げたりする必要もなくなり、とても便利に使用できます。

また、不要になった時はアイコンを右クリックして表示されるメニューから「タスクバーからピン留めを外す」を選択することで削除できます。

Windowsを利用していても「ピープル」を使用している方が多いのかどうかわかりませんが、シニアができるだ便利に簡単に活用したいときには試してみても良いでしょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・







-ウインドウズ
-, ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.