このエントリーをはてなブックマークに追加

ウインドウズ

Windows、シニアにも出来る個人情報の削除!

投稿日:2017年8月6日 更新日:

おはようございます。車の音も少なく静かな朝を迎えていますが、昨日の夕方からは盆踊りの音楽が、何処からともなく聞こえています。それぞれの町内会が毎年開催する公園での盆踊りが始まったのでしょう。

早いもので、お盆が過ぎるとすぐに待望の「サケ釣り」がスタートします。今年はどんな釣果が期待できるのでしょうか。海辺で自然を満喫するだけで十分とは言いながらも、ついつい妄想だけが膨らみます。今日はWindowsファイルの個人情報を簡単に削除する方法をメモしています。

普段何気なく使用しているWindowsファイルの中には、詳細情報に作成者や機器の情報などが埋め込まれている事があります。プライバシーが気になるときは必要に応じて削除しておくと良いでしょう。「ワード・エクセル・パワーポイント」特に画像ファイルにはカメラの種類、撮影日付、所有様名などが含まれていますし、「スマホ」であれば位置情報も入っている可能性があります。

まず、「エクスプローラー」を開き該当ファイルを選択します。次にそのファイル上で右クリック。「プロパティ」から「詳細」タブをを開いたら、一番下にある「プロパティや個人情報を削除」をクリックします。次に表示された画面から、「このファイルから次のプロパティを削除するを」選んで削除したい情報の項目にチェックを入れて「OK」をクリックすれば選択項目の削除が実行されます。

「スマホ」の時には、専用の「アプリ」をインストールして操作しましたが、ここでは「エクスプローラ」標準の機能で上記の操作がすべて完了しますので覚えておくと便利に使えるでしょう。

全国的に台風の多い年になりそうですが、昨年の傷跡がまだまだ復旧していない地域も沢山あるようです。自然には勝てないとは言えお互い十分に注意しましょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-ウインドウズ
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.