このエントリーをはてなブックマークに追加

タブレット

タブレット、スキャンした電子書籍は「SideBooks」で読む!

投稿日:2018年8月4日 更新日:

おはようございます。もう随分と真夏日が続いていますが、今日は自分がスキャンして作成したPDFファイル等を読むことができる「SideBooks」アプリについてメモしています。

電子書籍ストアで販売されている電子書籍は専用アプリで読むことが出来ますが、自分でスキャンして作った電子書籍にはその様なアプリがありません。その様な時に利用したいのが「SideBooks」と言う電子書籍リーダーです。       

このリーダーは、ZIP、RAR、PDF形式の電子書籍を開くことができ、左右にスワイプしてページをめくる事が出来ます。見開き表示も可能で、横にすると紙の本と全く同じに読書することが出来ます。

また管理機能も優れており、タブレットに保存した電子書籍ファイルは本棚画面に表示されて、フォルダを作って管理できるので、何十巻に及ぶ書籍でも十分に管理することができる様になっています。

「SideBooks」をダウンロード・インストールして起動し、「設定」をタップします。設定画面が開いたら、「ホームフォルダ」をタップします。「ホームフォルダ」は特に変更の必要がなければそのままで十分でしょう。

ここでは、電子書籍ファイルが本棚画面に読み込まれて表示されています。下部の「Dropbox」アイコンをタップすると連携が可能になりますので、「Dropbox」内のファイルをダウンロードすることも可能になります。

今回はタブレットでの使用を報告しましたが、スマホでも同じ様に使用することが可能です。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-タブレット
-, , , ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.