月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

スマホ

Twitter、シニアも「メンション」と「リプライ」の違いを知る!

更新日:

おはようございます。インスタグラム同様にツイッターを活用するシニアが増えていますが、以外と使用されている用語を人に聞くことは出来ません。今回は「Twitter」の「メンション」と「リプライ」についてメモしています。

メンション(言及)
「@+ユーザー名」を本文の途中や末尾に付けたツイートで、メンション内の「@+ユーザー名」をタップするとそのユーザーの「プロフィール」画面が表示され、その人をタイムライン上で簡単に紹介する事ができます。大事な点は、全てのフォロアーのタイムラインに公開される事です。

リプライ(応答)
「@+ユーザー名」を付けたリプライは、やり取りをしている人と、それぞれの共通フォロアーのタイムラインにも表示されます。また、フォローしていない人でもリプライのやり取りをしていると相手の「プロフィール」画面から内容を読むことが可能です。

この内容を整理すると、とても明確に違いがわかると思います。「メンション」はフォロアー全員に表示されます。その方法は「返信ボタン」を使わず、自分が初めて作成するツイートに相手のユーザー名を入れることで成立します。

「リプライ」は相手と自分の共通のフォロアーのタイムラインに表示され、その方法は「返信ボタン」から作成してゆきますので、誰かのツイートに対して返すツイートのことです。入り口に大きな違いがありますので、理解できるのではないでしょうか。

「3つのF」が価値になる! SNS消費時代のモノの売り方

「Twitter」は短文投稿のSNSですが、有用な情報をより多くの人に拡散出来ます。ただその真贋はしっかりと自分自身が見極めなければなりません。
今日も一日楽しく過せます様に・・・







-スマホ
-, ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.