このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホ

スマホ、ホーム画面の下にある3つのボタンはどんな役割!

投稿日:2018年7月15日 更新日:

おはようございます。今日はアンドロイドスマホの基本「バックキー」「ホームキー」「タスクキー」の役割についてメモしています。

アンドロイドスマホのホーム画面下にある3つのキーは左から「バックキー」「ホームキー」「タスクキー」と呼ばれます。操作上頻繁に使うことになりますので、しっかりと使い方を覚えておきましょう。

「バックキー」
名前の通り「戻る」キーです。各種設定項目やアプリなどを表示中、一つ前の操作に戻りたいときなどにタップします。連続してタップすることによりひとつづつ画面がバックし、さらにタップするとホーム画面に戻ります。

「ホームキー」
「ホームキー」をタップすると、どの画面が表示されていても瞬時にホーム画面に移動することになります。アプリの操作中にホーム画面にある別のアプリを起動したいときなどにとても便利なキーです。この状態では以前操作していたアプリは終了されてはおらず、バックグラウンドで作動し続けています。

「タスクキー」
「タスクキー」をタップすると、現在起動している全てのアプリがサムネイル表示されます。ここで、サムネイルをタップすることでそのアプリに切り替えることが出来ます。複数のアプリを切り替えて使用する場合にはとても便利なキーになっています。

スマホの初心者が気をつけなければならない一つに、一度起動したアプリがバックグラウンドで作動してバッテリーを消費してしまうことです。一日に一度は「タスクキー」をタップして確認するようにしましょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-スマホ
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.