BlackBerry ClassicとFreetel REI

現在の携帯事情、Freetel(doccmo版)通話SIMとデータSIMを使用しており通話用にはBlackBerry Classic、データ用にはFreetel REIの二台持です。理由は簡単でBlacBerry Classicはキーボードが秀逸で大好き、REI健康のために毎日のウオーキング専用として活用しています。

ウオーキングも目標がないと続けられませんが、ポケモンGOのポケスポット巡りが
モチベーションをとても高めてくれます。(この歳でありですか?)

毎月の料金は二台合計で3000円にも届かず、格安SIMの本領発揮ですね。通話用は1分間かけ放題、家にはWi-Fi環境がありデータ使用量も僅かです。BlackBerry携帯も今では4機種目、周囲で使用していた人は今迄僅か一人だけdoccomoが撤退してからはiphoneを使っていましたが、Classic(SIMフリー版)が発売されるとすぐに購入しました。

4月には、BlackBerryの新機種が発売になる予定でとても気になります。また、キーボードも付いており悩ましい限りですね。最近のBlackBerryは、OSにAndloidoが使用され、アプリの数も増えて十分時代にマッチしてきたのではないでしょうか。さらなる進化を期待したいですね。世の中はiphoneの全盛時代ですが、もっともっと選択肢が拡がってくるほうが楽しくなるでしょう。