スマホアプリを活用しよう!

フリーテルのアンドロイドスマホに導入しているアプリで、使用頻度の高いものに「血圧管理」があります。ほぼ毎日活用するようになりました。きっかけは、病院で測る血圧がとても高いので、仕方なく自分で毎日測る癖をつけましたが、とてもシンプルな仕様が気に入っています。

通院して測る血圧が、とても高いのは私だけでしょうか。通院するたびに測るのですがあまりに通常と違い過ぎるので、このアプリで記録して医師に見せるようにしています。毎日の記録が一番正確なので、この記録を見て自分が一番安心しています。

意外とアプリを使って、血圧の管理をする人が少ない様で、医師も看護師も便利そうに見ています。スマホを使用する人たちの年代幅が拡がっている割には、シニアには普及していないようですので、今後は大いに活用をしたいものです。

もう一つ、活用しているアプリがあります。それはワードプレスアプリです。スマホでブログの更新が出来るものですが、投稿まで出来てスマホですべてが完結できるのですが、私はいまだに、下書きとメモ程度しか活用していません。画像の添付等未知数の部分が自分自身で克服されていないのです。

本当は、Blackberry Classicのキーボードを使用したいのですが、Blackberry用のアプリはアップデートもできず、使い物になりません。仕方なくフリーテルReiのアプリを使っています。タッチキーとしては少し小さく打ち間違いが多いので、出来れば
タブレットか大きめのスマホで活用したいですね。
最終的にワードプレスのアプリで全てが完結できるようになると、とても便利になるでしょう。

これからは、道具が限りなく進歩するはず。ブログの投稿も全くPCが必要なくなるでしょう。そんなことを思いながらも、Blackberryのキーボード付き新製品が気になっています。