スマホ、Webページを保存する2つの便利アプリ!

おはようございます。今日は、少しだけ便利ですが活用場面が限られている「スマホアプリ」を紹介します。二つありますが同じような用途に使えますので、自身に合っている方を活用すると便利です。どちらの「アプリ」も極めて直感的に使用できますので、多くの説明は必要ないでしょう。

   

Webページを1枚の写真として保存
ウェブクリッパー」は、Webページを誰かに見せたいとき、画像形式(JPEG orPNG)で送信する為にこのアプリを使って、Webページを画像化します。まず、「PLAYストア」からダウンロードしてインストールします。アプリを起動して画像化したいWebページを表示したら右上のカメラアイコンをタップします。「保存しました」と表示されたら、画像としてpicturesフォルダに保存されています。非常に長いWebページも1枚の画像として保存されますので、縦長の写真を探すとすぐに見つけられるでしょう。

     Webページをメモ感覚で気軽にクリップ
画面メモ」は、Webページを気軽にクリップしてくれて、サムネイルと見出し付きで保存してくれる。まず、「PLAYストア」からダウンロードしてインストールします。クリップしたいWebページがあるときには、ブラウザーのメニューから共有を選択、表示された中から「画面メモ」に保存」をタップする。最後に「画面メモ」アプリを開くとWebページが保存されています。

この様に、用途に応じて沢山の「アプリ」がありますが、セキュリティ面を考えると「PLAYストア」以外からインストールすることは、極力控えた方が良いでしょう。また、アンドロイドスマホは自由にカスタマイズ出来る反面セキュリティに脆い所が多いので十分に気を付けましょう。ネット上にはアンドロイド用の「アプリ」が無数に存在しますが、ここだけはしっかりした自己基準を持ちましょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・