スマホ、Webページの文字列を瞬時に検索する!

おはようございます。今朝も路面が湿っているようで、行き交う車が何故か重そうに感じられます。庭の草木は十分に水分を含んで、一日に何センチ伸びるのでしょうか。乾燥で赤みがかっていた八重桜の葉も、生き生きと復活しています。今日は「Crome」ブラウザーを使ってWebページを閲覧中に、調べたい文字列を瞬時に検索する方法をメモしています。

スマホで閲覧しているページの中に検索したい言葉や文字列があった場合に、素早く検索できるテクニックがあります。通常であれば、文字列をコピーから新規タブを開き、検索ボックスに貼り付けが一般的な流れですが、「Crome」ブラウザーでは文字列をタップして検索できます。(機種により多少の違いがあります)

まず、任意の文字列を長押しして選択すると、画面にそのキーワードが表示されます。その後右側に表示されるボタンをタップすると、そのキーワードの検索結果をすぐに閲覧できます。手順が非常に少ないので、より効果的に情報を得ることが出来ます。「Freetel REI」の場合は下記の画面になりました。

  すべて選択の右、メニューをタップ

 ウェブ検索を選択します

また、Google検索機能で画像を検索したいときは、検索ボックスの下部に表示される「画像」をタップすれば、画像だけを一覧表示させることが出来ますし、ニュース記事の中から検索したければ「ニュース」をタップするとニュース記事の中から一覧表示させることが出来ます。

この様に、検索ボックスを上手に使うことによって、より快適な「スマホ」ライフが堪能できるはずです。困った時のために一つでも身に付けておくと良いのではないでしょうか。普段使用していない使用法はまだまだ沢山ありますので、今後も機会があればメモしてみたいと考えています。

昨日の内閣改造では支持率が44%と一気に上昇したようですが、じっくりと腰を据えて仕事をして欲しいものです。確かに世論の評価も気になる所ではありますが、何事も一貫性と継続性が重要なので、今後の動向に注目して行きましょう。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・