月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

スマホ

スマホ、Google Keepの凄さを体験!

投稿日:

おはようございます。昨日は気温がどんどん上がり、気が付くと29℃になっていました今朝の青空も昨日と同じ暑い一日を予感させます。雨が上がったと思うとこの暑さ、過ごしやすい日はなかなかないものです。それにしても、九州の豪雨被害には本当に心が痛みますね。

EvernoteからGoogle Keep
今まで、スマホとパソコンで情報を共有したいときは「Evernote」を使っていましたが、最近無料の範囲に制限が増えて来たので、もう少し簡単にメモを共有(パソコンで調べた内容をスマホやタブレットで使う)するために「Google Keep」をインストールしてみました。

  同期の速さを体感しましょう

パソコンとスマホ両方にGoogle Keepをインストールし、パソコンにはChromeブラウザの拡張機能として、スマホにはAndroidアプリとして簡単に導入できます。一番驚いたことは、パソコンで入力している途中から同期が始まる事です。メモの途中でもすでにスマホで確認できます。

            

スマホでの使い方
アプリを起動した画面の下にある「メモを入力...」をタップして文字を入力します。タイトルは入力してもしなくても本文が入っていれば大丈夫です。メモ表示の方法は複数選択できますので、好みに合わせて使用しましょう。スマホやタブレットのChromeブラウザでも「共有」機能を使えば、開いているページの情報を「Google Keep」へ保存できます使い勝手には「好み」もありますが、パソコンとスマホやタブレットで手軽に同じ情報を共有するツールとして選択肢の一つになるでしょう。

パソコンでの使い方
開いた画面で「メモを入力」ボックスに文字を入力、同時に保存と同期が始まり「完了」ボタンで確定です。他のメモと並んで表示されます。色を付けたり画像を追加したり「リスト」形式で「ToDoリスト」としても使えます。

今は試験的に導入して使い始めていますが、ほんの数日だけでもとても便利に使えています。より簡単に、より早く複数の端末でメモの共有をするには覚えやすい「アプリ」ではないでしょうか。「Evernote」に比べてより視覚的に感覚的に使えますので、日を追うごとに様々な使い方が工夫され、より便利な報告が出来るのではないでしょうか。今後を楽しみにしていてください。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・







-スマホ
-, , ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.