このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホ

スマホ、連絡先を使われたくない時は「アプリ」のアクセス制限!

投稿日:2018年3月20日 更新日:

おはようございます。スマホには様々なアプリをインストールして使用していると思いますが、そのアプリごとに個人情報へのアクセス許可を与えているのではないでしょうか。今日は一度初回に許可してしまった「アプリの権限」を変更する方法をメモしています。

SNSアプリでは、友だちを探すためにスマホの「連絡先」を使うことがあります。通常は初回使用時に許可を求めて来ますが、許可してしまった場合でもスマホの「設定」から使用を制限する事が出来ます。

   

まず、ホーム画面で「設定」をタップして、次の画面で「アプリ」をタップするとアプリの一覧が表示されます。次に画面上部にあるアプリの「設定」をタップします。ここで表示された画面に「アプリの権限」をタップしてその中の「連絡先」をタップします。

これで、「連絡先」を使用しているアプリ一覧が表示されますので、該当するアプリをオフ設定にします。この一連の作業が終了すると、該当アプリは「連絡先」へのアクセスは出来なくなります。

2018年最新版 アンドロイドは初期設定で使うな (日経BPパソコンベストムック)

この様に、「アプリの権限」画面を開いて様々のアクセスの権限をすることが出来ますので、位置情報へのアクセス制限やストレージへのアクセス制限などのオン/オフを自由に設定できますので、この変更を覚えておきましょう。

日を追う毎に気温が上がり、前夜の雪が次の日には溶けてしまうようになって来ました。間もなく春の訪れですね。
今日も一日楽しく過せます様に・・・







-スマホ
-,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.