スマホ、自宅にいる時はロック機能を解除する!

紅葉

おはようございます。Windows10の大型アップデートも特に大きなトラブルもなく完了しましたが、細かな所がいつの間にか変更されていました。今日気がついたことは、画像を開く「既定のアプリ」が変更されていました。まだまだ、小さな不都合が多く出そうですね。今日はスマホの「Smart Lock」についてメモしています。

「Smart Lock」を便利に使う
スリープを解除する時に、パスワードやパターンなどを設定するのがセキュリティの基本ですが、使うたびにロック解除操作をしなければ鳴らないのは、とても面倒です。指紋認証機能のない機種の場合は、「Smart Lock」を使うのが良いでしょう。

「Smart Lock」は特定の場所に居る時や、音声認証で解除操作を省略してくれる機能が付いています。まず最初に、「設定」ーーー>「セキュリティ」ーーー>「Smart Lock」でロック解除パターンの設定画面が表示される。

設定画面    スマートロック設定

特定の条件下でロック解除操作を不要に
その設定画面の内容ですが、「持ち運び検知機能」「信頼できる場所」「信頼できる端末」「信頼できる音声」ここでは複数設定することも出来ます。例えば「持ち運び検知機能」を選択すると、その機能を有効にするかどうかのスイッチが表示されます。

「Smart Lock」には「信頼できる端末」という項目もあり、スマホとは別の機器を連携させる事も可能です、スマートウォッチ等を身に着けているときにはなお便利に使用できるでしょう。

今後は、さらに多くの機器がスマホと連携して便利機能を提供することになるでしょうが、あくまでも自分目線を崩さずにしましょう。不要なものは無理して使用しないようにしましょう。
今日も1日楽しく過せます様に・・・

スマホがもっと便利になる快適設定! 【Android対応】 (TJMOOK)