スマホ、深夜に電話を鳴らさないアプリ!

おはようございます。昨日は、ほぼ一日中雨が降ったり止んだりでしたが、今の時期一番寒いのは日陰になる家の中かもしれません。暖房を入れるには少し早いし、判断に迷う日々が続きます。今日はゆっくりと眠るために、シニアが最も必要なスマホアプリをメモしています。

Androidには、iphoneのように深夜の着信やメール受信の通知音をオフにする「おやすみモード」のような機能は搭載されていないので、同じ機能を持つスマホアプリ「Sweet Dreams」をPLAYストアからインストールすることにより代用しましょう。

深夜に電話を鳴らさないアプリ
まず、PLAYストアより「Sweet Dreams」をインストールして起動します。最初に「Setting」ーーー>「General」ーーー>「Sleep Time」の右端のマークをタップしてポップアップ画面から就寝時間を設定します。続いて、「Wake Up Time」から起床時間を設定して完了しますが、端末の「戻る」ボタンをタップしてトップ画面に戻り「Enable」をタップすると「おやすみモード」がオンになります。

   「Settings」から設定を始めます

「Setting」はおやすみモードの時間やモード設定が行える「General」、指定した場所でおやすみモードを有効にする「Location」、ケータイの動きを認識しておやすみモードを解除にする「Motion」等、一定以上の音に反応しておやすみモードを解除する「Sound」に分かれています。

      

「General」では、おやすみモードに入る時間帯や曜日の設定が行えたり、Wi-Fi、Bluetooth、3G通信のオン/オフを設定できますので、寝ている間は、Wi-FiやBluetoothはオフにしてバッテリーの節約も出来ます。

この様に、基本的には時間の設定をするだけで使用できますが、より詳細の設定でバッテリー消費を抑える省エネ運用が可能になるでしょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

Samsung microSDカード 32GB EVO Plus Class10 UHS-I対応 スマホ カメラ向け (最大読出速度95MB/s:最大書込速度20MB/s) Nintendo Switch 動作確認済 MB-MC32GA/ECO