スマホ

スマホ、シニアもワンタッチで現在地を確認する!

投稿日:

おはようございます。昨日は意外にも暑さがぶり返して、好天に恵まれた一日でしたが、気持ちとは裏腹に体はまったく動かず本当にダラダラの一日でした。それでも食料の調達くらいは出かけないと次の日からが大変です。やっとの思いで運転手になりました。今日は「googleマップ」の機能の中からほんの少しだけメモしています。

外出先で道に迷ったり、何処にいるのか確認したい場合に役に非常に立つの「googleマップ」アプリです。単に地図を表示するのではなく、徒歩や車など交通手段ごとに目的地までのルートを調べることが出来ます。他にも、前回メモした「ロケスマ」などを使用してのコンビニや銀行などの施設をワンタッチで表示してくれます。旅先でも「googleストリートビュー」を使うと画像で道順を表示してくれますのでとても便利に活用できるでしょう。

特にシニアになると、外出したりウォーキングしたりする機会が多くなりますが、突然水分補給をするときに、とりあえず現在地確認をすることがあります。「Googleマップ」アプリでは、右下にある測定ボタンをタップすると、現在地を表示します。再度タップすると3D表示に切替わり、自分向いている方向に合わせて地図の向きも変更することが出来ます。

 このマークをタップすると現在地を表示

また、検索ボックスのメニューアイコンからから「交通状況」を選択すると、混雑している道路は赤色で表示されますし、「路線図」「周辺のスポット」「航空写真」「自転車」等まだまだ沢山の項目がありますので、自分の状況に合わせて活用できると思います。

曇り空で一日が始まりましたが予報は晴れ、これからどんどんと暑くなるのでしょう。お盆休みも終わり、気分一新していつもの日常に戻る事が必要ですね。何事も切り替えと選択の毎日が続きます。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-スマホ
-, ,

関連記事

no image

覚えておきたいバックアップ!

五月の風が木々を揺らし、八重桜の花びらを散らしてしまいそうになっています。見上げると一面の曇り空、今日は一日こんなお天気なのでしょうか。本当は毎日青空が見れると嬉しいのですが。 Androidスマホの …

公園紅葉

スマホ、通信容量を圧縮する軽いブラウザ「クローム」!

クロームの特色が通信量の圧縮機能。
自動で表示データを圧縮してくれる機能があります。通信容量を圧縮するブラウザとして有名な「Opera」と同じように通信を軽量化出来る仕組みを持っています

スマホ、シニアが今更人に聞けないWi-Fi用語Ⅱ!

おはようございます。西日本は荒れ模様のお天気ですし道内もいたるところで大雪が続いています。それ比べてとても穏やかな道都ですが、今日は今更人に聞けないWi-Fi用語について再びメモしています。

スマホ、シニアにも可能な「Google Keep」便利な使い方!

「Google Keep」の更に便利な使い方。
「Google Keep」はこことここで記事にしていますが、より便利に活用するために追加のメモを書いています。「Google Keep」はメモが更新されると順番にメイン画面に表示される仕組みになっています。数が少ないうちは問題ないのですが、増えてくると目的のメモを探すのがとても大変になります。

スマホ、そのファイル「コンビニ」でプリントできます!

おはようございます。スマホを使っていると様々のアプリがありますが、今日はプリンターを持たない人や、出先で急にプリントする必要に迫られた時に活躍するアプリを2つほどメモしています。