スマホ、シニアは「画面の固定」でミスタッチを防ぐ!

おはようございます。庭の物干しが水滴で光り、夜中に少しだけ雨が降ったようです。今朝はまったく青空に恵まれず、あたり一面ヒンヤリとした空気が漂っています。予報では一日中こんなお天気が続くようです。予報が外れて青空が覗くと嬉しいですよね。今日はシニアに多いミスタッチで画面が切り替わってしまう事を防ぐ方法をメモしています。

Webの閲覧やゲームに熱中しているときに、間違ってホームボタンに触れてしまい、画面が切り替わってしまうことはありませんか。いちいち元に戻すのは、とても煩わしいことです。その様な事が起きないように、あらかじめ「画面の固定」をオンにしておくと、選択した「アプリ」以外には開かないので、ミスタッチをしても画面が切り替わる事はありません。

   

まず、「設定」--->「セキュリティ」--->「画面の固定」をタップします。
次の画面で、初期設定はオフなのでオンに切り替えて「スマホ」の設定は終了です。後はアプリでどの様に設定するかですが、「画面の固定」のオン/オフ画面に詳しく説明が表示されます。ただし、機種によっては多少方法が違うかもしれません。

 サムネイル画面で上方にスワイプするとピンマーク

アプリでの設定は、該当するアプリ(ここではSmartNews)を起動します。続いて一度サムネイル表示に変更、ここでは起動中のアプリ一覧が表示されますが、該当アプリが一番前面にあると思います。ここで、画面を上方にスワイプすると右下に「ピンマーク」が出てきますのでタップします。これでこのアプリは「画面の固定」が完了します。解除の方法はとても簡単で「戻る(◁)」マークと「概要(□)」マークを同時に押すことで完了します。

この設定は対象アプリのみの設定なので、一度解除すると改めてサムネイル画面から他のアプリでも設定できます。それぞれに使い道を検討しましょう。セキュリティ項目からの設定なので、様々の用途に使えるかもしれません。
今日も一日楽しく過ごせます様に・・・