月額129円からの「さくらのレンタルサーバ

スマホ

スマホ、シニアが最も覚えられない基本操作!

投稿日:

おはようございます。あっという間に夏本番、猛暑日が続く北の大地は、熱中症で搬送される人が続出しています。日頃健康に自信のある人ほど気をつけなければいけないようですね。今朝の青空も、とても暑い一日を予感させます。今日の「スマホ」に関するメモは基本中の基本ですが、意外にも、シニア世代がとても苦手で覚えが悪く何度も失敗していることです。

マナーモードに切り替える
一番使う操作かもしれませんが、静かな場所で、他人に迷惑が掛からない様にするには、「マナーモード」に切り替える必要があります。「設定」から切り替えするなど幾つもの方法がありますが、最も簡単なのは、音量ボタンの下を長押しするだけで切り替えが完了します。

スリープに移行とスリープの解除
これは、「バッテリー」の長持ちさせるのに必要ですね。「スマホ」を使い終わった時に軽く電源ボタンを押すと「スリープ」(画面が消える)します。(通常では操作が終わってからの時間設定で「スリープ」が始まります)また、「スリープ」状態を解除する(画面が点灯する)のも、電源ボタンを軽く押します。ここで、長押しをすると電源が落ちて通話が出来なくなりますので注意しましょう。

画面に表示される文字を大きくする
スマホはガラケーよりも大きな画面を搭載しているのですが、表示される文字が小さいので大きくしたいときは次の様にしましょう。まず、「設定」画面を開いて「画面設定」又は「ディスプレイ」をタップ続いて「フォントサイズ」をタップして表示された大きさをタップして終了します。ここで自分が見やすい大きさを選択すると、Webページや設定画面、「アプリ」の名前など「スマホ」がとても使いやすくなります。この操作も機種によっては表現が少しづつ変わっていますが、必ず「設定」から出来ます。

                 

この様に、今回の内容は「スマホ」を使うときに、特にシニアは必ず覚えていなければ困るようなことばかりです。流行りだから買い替えようではなく、使い始めるのなら自分自身が使いこなせるように、また周囲に迷惑をかけない様最低基準の知識を持つようにしましょう。多くを知ると使い道がもっともっと拡がって来ます。何事も他人任せにはしない様にする事がとても大切ですね。
今日の一日楽しく過ごせます様に・・・







-スマホ
-, ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.