Gメール、件名と本文を1画面に表示する!

おはようございます。3連休が始まっていますが、台風情報を気にしながらの毎日になっています。今日中のお天気の崩れはなさそうですが、ここからが秋の空ですね。今日はGmailの「プレビューパネル」と「カレンダーガジェット」についてメモしています。

「プレビューパネル」を有効に
パソコンで利用されている多くのメールソフトには、件名の一覧とメール本文を同時に表示できるものが多いが、Gmailは件名一覧メールを選択すると本文に切り替わってしまうため、画面を行き来する必要があります。この不便な状況を解決する方法があります。

   

まず、「設定」ーーー>「Labs」を選択します。表示された一覧の中から「プレビューパネル」を有効にします。ここで、忘れないようにしたいのが「変更の保存」です。これを忘れると変更が反映されません。この機能を導入して「設定」画面に表示された「ウィンドウ分割モード切り替え」ボタンの「▼」から希望の選択をすると完了します。

      メール分割表示が完了しました

私の場合は「垂直分割」を選択して「件名」の一覧から「本文」を確認できるように設定しています。やはり、「件名」と「本文」が同時に表示される用になると、ますます他のメールソフトに変える事はできなくなります。

また、同じ「Labs」項目を使用して追加できる機能に、Gmail画面にカレンダーを表示することが出来ます。ここで「Googleカレンダーガジェット」を有効にするとGmail表示画面の左側の領域にカレンダーの予定が表示されます。ここで、予定を確認すると詳細まで確認可能ですので、大いに活用できるでしょう。「設定」を変更した時は、最後に必ず「変更の保存」を忘れないようにしましょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・