Gメール、「すべてのメール」をメニューに表示する!

お花と孔雀蝶

おはようございます。昨日は薄曇り、家の中でも肌寒い一日が続きました。これからは、選挙一色になりそうですが、こんな時にこそ、色んな事が見えてくるものです。今日はGmailのアーカイブをラベルで表示する事をメモしています。

「すべてのメール」をメニューに表示
アーカイブしたメールは「すべてのメール」を開くと見ることが出来るのですが、デフォルトでは「すべてのメール」は表示されていません。この状態で「すべてのメール」を表示するには「開く」をクリックして「すべてのメール」を選択する必要がありますが、決して簡単とは言えません。

より、素早く表示するためにはラベルとして「すべてのメール」が表示される「設定」にしておく必要があります。そうすることで、アーカイブしたメールをより効果的に探せる様になるでしょう。

すべてのメール非表示  すべてのメール表示

まず、Gmailの「設定」ーーー>「ラベル」ーーー>「すべてのメール」の表示をクリックします。こうすることで、左側のメニューに「すべてのメール」が常時表示されるようになりました。いつも使用するわけではありませんが、必要な時にアクセスが簡単な方が便利に使えるのではないでしょうか。

この様に、多くの「設定」を見直すことでより高機能で使い勝手の良い自分仕様のGmailが出来上がって来るでしょう。いつも、メモしていますがGmailの「設定」変更は必ずパソコン版から、スマホでもPCサイトを開いて変更しましょう。より詳細に設定が可能になっています。

このまま寒くなる一方なのでしょうか。もう少し長い時間季節の移り変わりを楽しみたいものですね。本来秋にはもっともっとすることがありそうなのですが、何故か足早に通り過ぎそうで不安です。
今日も一日楽しく過せます様に・・