ライフスタイル

新聞の見出し「群れ回遊 ホッケ2桁」に心乱れる!

投稿日:2018年3月24日 更新日:

おはようございます。庭の木々に小さな来訪者が日々増えています。随分と暖かくなりましたね。日替わりで訪れる小鳥たちに、気分も上昇の一途。今日は新聞の見出しに突然反応してしまった自身の思いをメモしています。

新聞の釣り情報に春の訪れを告げるホッケの情報がチラホラと掲載される様になってきました。
「群れ回遊 ホッケ2桁」この見出しを見ると、心躍るのは私だけでしょうか。道南の各地と積丹半島のあちこちで、釣果が上がって来ているらしい。

風の岬―積丹半島 神威岬 (青菁社フォトグラフィックシリーズ)

まだまだ、朝夕は寒く積雪もあるのに何故か落ち着かなくなってしまい、物置の奥に眠っている道具を出して手入れを始めるのも、一週間以内かもしれません。その前に少しだけ除雪をしなければ物置のドアは開きませんが・・・

昨年の10月(サケ釣り)以来、しばらく忘れかけていた釣り竿の感触もこの手に蘇ってきます。今年のホッケ釣りは、果たして好釣果が期待できるのでしょうか。昨年はまったくの不漁年でしたので、今年こそとついつい期待してしまいます。

一年間を通して、ホッケとカレイそしてサケだけを狙っていましたが、今年は新たにヒラメにも挑戦したいと考えています。ヒラメは当然砂浜からのルアーでの挑戦ですが、ここは知り合いに教えてもらいながらのトライになるでしょう。

毎年、週間天気予報の気温が10度を超える日が出て来ると、冠雪の積丹岳を望みながら走る釣り場までの道筋を、懐かしく思い出してしまいます。今年もそんな時期が間近に迫って来たのでしょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-ライフスタイル
-,

関連記事

no image

春を告げる、陽ざしに誘われて!

今日も気温が10℃を超え、2日連続で暖かく穏やかに時間が過ぎてゆきます。猫の額ほどの小さな庭も、あと数日で完全に雪がなくなります。雪の白さがまったく消えて汚れだけが目立ち、緑が待ち遠しい季節です。 お …

シニアのサケ釣り3年目「出会いは必然」!

おはようございます。昨日の朝は、車上も玄関の前も10センチ以上の雪が積もっていましたが、気温が高かったのであまり寒さは感じませんでした。寝起きの除雪作業は少しだけハードな気がします。今日は一年間の釣行 …

no image

桜とノルディック・ウォーキング!

我が家の庭は、桜の枝が蕾で一杯になりました。近所の庭では、もう咲きはじめて来ました。とても暖かい日が続いています。雨が降ったり、曇っていたりと青空が続いていたわけではありませんが、気温が高く開花が早ま …

no image

一夜明けると、雪は消えて!

一夜明けると雪がすっかり消え、いつも通りの穏やかな朝を迎えています。 昨日の風景とは、あまりにも変わっていることに大変驚いています。気温も どんどん上昇して、午前中に10℃を超えています。暖かな一日に …

no image

青空なのに、青くない空と冷たい風

昨日の霙(みぞれ)からは一転して、青空が澄み渡る北国の街。肌に感じる空気はまだまだひんやり感が強く、テレビに映る3分咲きのさくらが待ち遠しく感じられます思ったよりも風が強く、煙突の煙も真横に流れ体感温 …