このエントリーをはてなブックマークに追加

LINE

スマホ、シニアもLINEの非表示、ブロック、削除の違いを知る!

投稿日:2017年11月27日 更新日:

おはようございます。昨日は一日中WordPressブログ(このブログ)の復旧に取り組んでいました。2~3ケ月に一度画面が真っ白になり何も表示されなくなります。原因は今のところ不明なのですが、プラグインの相性かとも思っています。何とか復旧しましたが、投稿画面のレイアウトが崩れてしまいました。初心者が自力で管理するのは難しいものです。今日はLINEの非表示、ブロック、削除の違いについてメモしています。

LINEの非表示、ブロック、削除の違い
誰しも、トーク内容があまりしっくり来なかったりすると、連絡を取りたいとは思わなくなるのではないでしょうか。そのような時には何らかの方法で対処したいと思うようになります。そのような時の為に、「非表示」「ブロック」「削除」の違いをしっかりと覚えておきましょう。

アイコン

まず、「非表示」とは、自分のLINE画面に表示しない機能です。自分のトークや友だち一覧、タイムラインでは相手の投稿が見えなくなリますが、相手側のLINE画面には変化がありませんので、あまり相手に影響はありません。

次に、「ブロック」ちは、ブロックした相手からはトーク・通話・タイムラインの閲覧ができなくなり、自分からもできなくなります。トークを送ったり通話をしようとしたときに気づく可能性はありますが、ブロックしただけでは相手に気づかれる事はありません。

あとは、「削除」ですが、友だち一覧からの削除を意味します。完全に友だちではなくなるため、再びトークや通話などをしたい場合は、新たに友だち申請をする必要があリますので、「削除」する時には十分に検討してから実行しましょう。

ここで、「非表示」「ブロック」と「削除」が決定的に違うのは、「非表示」「ブロック」は設定を解除すると「ともだち」に戻せますが「削除」はそれが出来ないことですので、「設定」を解除する可能性がある時は「削除」は選択しないようにしましょう。
今日も一日楽しく過せます様に・・・

2017年最新版 初めてでもできる超初心者のLINE入門







-LINE
-, , ,

Copyright© 自己流のパソコン、スマホとシニアの日常を綴る , 2018 All Rights Reserved.