LINE

LINE、シニアの「ステータスメッセージ」使用法!

投稿日:

おはようございます。昨日は、予報に反して降雪も少なく荒れ模様にもなりませんでした。日中の温度はプラスで路面は溶けたまま、スタッドレスタイヤですが、流石に坂道は登れず今年はタイヤを買い替えしなければ過せそうにありません。今日は「LINE」の「ステータスメッセージ」についてメモしています。

「ステータスメッセージ」はともだちリストで自分の名前の横に表示される「ひとこと」ですが、簡単な自己紹介を載せている人が多いのではないでしょうか。ここの欄にはテキストだけでなく絵文字なども入力できるようになっています。

 プロフィールの設定画面を表示して設定

「ステータスメッセージ」の設定
「ステータスメッセージ」を設定するにはプロフィールの設定画面を表示して、「ステータスメッセージ」欄をタップします。表示されて画面でテキストなどを入力して「保存」をタップします。これで終了ですが、プロフィールの設定画面に戻り、「ステータスメッセージ」欄に先程入力した内容が表示されているか確認しましょう。

確認できた内容は、他の人のともだち一覧の画面にもすぐに表示されます。また、たくさんの人たちに知らせしたいことが出来た時、「ステータスメッセージ」に入力することで、グループトークや個人のトークでいちいち連絡せずに、誰に見られても良い内容であれば「ステータスメッセージ」で十分かと思います。

いちばんやさしい60代からのLINE

さらに、「機種変更のため、返信が遅くなります。」というような、友だちとの連絡に支障が出るような時に「ステータスメッセージ」を使うと便利です。また、文字数も20文字の制限がありますが、実際には500文字程入力できるようですので、まだまだ有効に活用できるのではないでしょうか。
今日も一日楽しく過せます様に・・・







-LINE
-, ,

関連記事

no image

スマホ、シニアが挑む「LINE」乗っ取り防止策!

おはようございます。8月も2日目、考えてみるとあっという間に8か月が過ぎて行き、今年ももう後半になって来ました。本当に一年は早いもので、お盆を過ぎると朝晩は特に肌寒くなりそうですね。今日は昨日に引き続 …

公園の紅葉

スマホ、LINEトークの誤送信防止とショートカット作成!

LINEトークの誤送信を防ぐには。
メッセージを書いている途中なのに、「改行」を押して間違ってメッセージを送ってしまった事はないでしょうか。以外と多いかもしれませんね。そのような誤送信を防ぐためには、少しだけ「設定」を変更しましょう。

スマホ、シニアもLINEの非表示、ブロック、削除の違いを知る!

LINEの非表示、ブロック、削除の違い。
誰しも、トーク内容があまりしっくり来なかったりすると、連絡を取りたいとは思わなくなるのではないでしょうか。そのような時には何らかの方法で対処したいとおもうようになりますが。そのような時の為に、「非表示」「ブロック」「削除」の違いをしっかりと覚えておきましょう。

スマホ、シニアがLINEで既読を付けない方法!

「機内モード」をタップして読む。
メッセージを受信後、トーク画面を開いた状態で画面上部を下方向にスワイプして「設定」から「機内モード」をタップしてから「トークルーム」を開いてメッセージを見ても既読はつきません。

スマホ、シニアも「LINE」のプロフィールにBGMを設定!

「LINE」のプロフィールにBGMを設定。
「LINE」のプロフィールにはBGMを設定することができます。楽曲の設定は「LINE MUSIC」を使って行うためにアプリのインストールが必要になります。ただし、BGMの設定に使うだけであれば有料登録の必要もなく、無料で実施することが可能です。




PVアクセスランキング にほんブログ村




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。